診療日カレンダー


診療日カレンダー

  • 採用情報
    閉じる

    採用情報

    随時、歯科衛生士のスタッフ募集を随時募集しております。詳しい内容は当クリニックまでお問い合わせください。

    お問合せ 092-572-1171
  • 医療安全対策の指針
  • 個人情報保護方針
0歳から思春期まで、年齢に応じた専門的なケアを。
小児歯科矯正歯科予防歯科

当クリニックの対象年齢

当クリニックでは、継続的なむし歯予防や歯並びの管理をできるだけ早い時期から始め、すべての永久歯が生えそろい、噛み合わせが完成する10代終り頃には、お子さまがむし歯のない健康な歯と美しい歯並び、正しい噛み合わせを持っていること、また、それを維持するためのお口の健康管理に関する習慣を身につけていることを目標としています。 

乳児期 食べる、噛む、言葉を話す機能はこの時期に乳歯が生えるのに伴って発達します。この時期の正しいケアについては保護者の方にお伝えしたいことがたくさんあります。むし歯予防の大切さ、歯磨きのしかた、歯並びの心配、離乳食の進め方など。
当クリニックは春日市と大野城市の乳幼児検診の指定医療機関です。このエリアでは数少ない小児歯科学会認定専門医が常勤している当クリニックをぜひご利用ください。
1歳半検診 を読む
幼児期 この時期は生活環境によって、むし歯にかかるお子さまが少しずつ増えてきます。また転んで歯をぶつけるお子さまもいらっしゃいます。将来の永久歯の健全な発育のためには、たとえお子さまが嫌がったとしてもきちんとした治療と予防は必要です。ぜひとも専門医に任せて頂きたい時期です。
学童期 からだの成長に伴い、お口の中も大きな変化が見られる時期です。乳歯から永久歯への生えかわりが始まります。同時に永久歯の奥歯が新たに生えてきます。生えて間もない永久歯はむし歯になりやすく、歯みがきも難しいため、予防のためには早めのケアが必要です。また歯並びやかみ合わせの問題が目立ってくる時期でもあるので、その点でも専門医のサポートが必要です。
お子さまたちには、お口の健康を一生保つために必要な正しいセルフケアーを学んでほしい大切な時期です。
小児歯科での定期的なサポートを通じて、年齢に応じたアドバイスを受けてください。
思春期 この時期になるとお口の健康管理については保護者が介入することはほとんどありません。塾や部活、入学試験などで食生活が不規則になりやすく口腔ケアがおろそかになりがちです。だからこそ定期的に歯科医院でメンテナンスを続けることが大切になります。
一方、本格的な矯正治療が始まるのもこの頃です。この時期に頑張って美しい歯並びと笑顔を獲得できたお子さまは、その後の大学生活や就職活動に自信をもって臨むことができるようで、矯正してよかったとの喜びの声を多く頂きます。
このページのトップへ
古澤こども歯科クリニックトップへ